増える中古携帯販売店

女性

使っていない携帯があれば

使用していない携帯などあれば、活用する方法がたくさんあるのでやってみてはどうでしょうか。

使わなくなったiphoneの活用

ipodとして使用する

使わなくなったiphoneを、音楽プレイヤーとして活用できます。使っている携帯とは別に音楽を保存しておくと、ストレージや充電の節約にもなります。

カメラとして使用する

iphoneのカメラは、簡易的なデジカメよりも高性能なカメラを搭載しています。カメラの画質が上がったことで容量も増したため、カメラ専用機として使用しても良いですね。

ゲーム機として使用する

アプリのゲーム自体容量が多く、電池の消費量も著しいので、使っていないiphoneがあれば、ゲーム専用として使用してみてはどうでしょうか。

アプリケーションのハードとして使用

iphoneのアプリにも様々な実用性があるものが増えてきました。ヘルスケアアプリやメモや録音機能のあるアプリも多く、専用のハードとして使用してみてはどうでしょうか。

Wi-Fiで自宅で使用

Wi-Fiの環境があれば、通信が必要なアプリの使用ができるので、サイトの閲覧などの専用に、自宅で使用する方法もあります。

中古で携帯を購入した理由ランキング

no.1

型落ちしたものを安く買えるから

安くで購入できることが一番の購入理由で、キャリアでは販売されていないような古い機種を購入することができるため、中古販売店で購入したという理由の第一位となっています。

no.2

2台目に使うため

次に多い利用方法のランキングは、2台目の携帯として使用するための購入です。2台もちで携帯料金を安くするために高い端末を買うのは本末転倒になってしまいます。2台持ちの初期投資を安くするために中古での購入が増えています。

no.3

格安SIMを使うため

3番目に多い理由として、格安SIMに切り替えを行なうために、中古の携帯を買うことです。SIMカードの差し替えだけで利用可能なためすぐに使えるように、中古の携帯を購入する人が多いです。

no.4

思ってたより傷が少ないから

中古だからと避けていたが、陳列されている商品を見てみると傷も目立たないほどしかなく、それなら中古を買ってみようと決断した方も多いようです。

no.5

Wi-Fiでの使用目的で

特に通話目的ではなく、自宅のWi-Fi環境でのみ使用するために、中古のiphoneを買う人も増えています。

中古携帯販売店が増える理由

ウーマン

手頃に売買ができる

購入者が安く買うことができて、販売店も相場がある程度決まっているので売買しやすくなっています。

買い替えるサイクルが早い

技術の進歩が顕著だからこそ、新型に買い替えて古い機種を売る人が多いため、中古販売店が増えています。

販売価格が安定している

スマートフォンの普及台数が増える中、商材としての販売価格が安定しているのも、中古販売店が増えている特徴でしょう。

グローバルな商材として利用できる

グローバルに取引ができる商品です。そのため、不要になりにくく世界中に需要があるため、買取を行う店舗が増えていることに繋がっています。

販売スペースを取らない

iphoneなども商品として場所を取らずに陳列して販売ができるため、専門店でなくても中古の買取販売を行なっている店舗が増えています。

拡大する携帯中古販売市場

携帯電話

格安SIMの存在

格安SIMが流通し始めてから、携帯の中古販売の数が増えました。その格安SIMを紐解いていきましょう。

READ MORE
男性

中古のメリット

これまでは大手キャリアによる新品の状態の携帯を購入するのが当たり前でした。中古販売のメリットとは何かを調べていきたいと思います。

READ MORE
ウーマン

中古販売が増える

中古の携帯の販売が増えました。購入者や販売店にもメリットがあり、成長し続ける中古販売市場です。

READ MORE
広告募集中